ムゲンバイン

2007年1月20日 (土)

スピードイーグル

ムゲン合体シリーズ スピードイーグル(税込定価:2100円)を2割引で購入。


ムゲンバインの新シリーズということで、久しぶりにムゲンバインを買ってみました。

■梱包
リサイクルを考えてか、ブリスターではなく、段ボールで9分割されたものに。

でもパーツはビニールで1個1個包まれているので、リサイクルを考えているのかいないのか。(^_^;)

■パーツ
今回はパーツ名が付いていない。

ここでの表記は見た目で適当に付けています。

■ロイダー
今回は人が乗るという設定なので、パイロットが付いています。

体が前に90度曲がります。

足の裏に穴1カ所あります。

■手パーツ
ロボモードでは手、ビルドモードでは足、マシンモードではリアウイング基部、アニマルモードでは足になる左右対称パーツ。

接合部はピン3本、穴2カ所あります。

■小ウイングパーツ
ロボモードでは肩パーツ、ビルドモードでは未使用、マシンモードではフロントウイング、アニマルモードでは翼になる左右対称パーツ。

接合部はピン1本、穴3カ所あります。

■タイヤパーツ
ロボモードでは肩と脹ら脛パーツ、ビルドモードでは未使用、マシンモードではタイヤ、アニマルモードでは翼になるパーツが4個。

接合部はピン1本、穴1カ所あります。

タイヤなので外輪が回転。

■左右ウイングパーツ
ロボモードでは足パーツ、ビルドモードでは未使用、マシンモードではリアフェンダー、アニマルモードでは翼になる左右対称パーツ。ムゲンワールドのURLが印刷されています。

接合部はピン4本、穴2カ所あります。

翼の先端はロボモードで爪先になるために90度曲がります。

■キャノピーパーツ
ロボモードでは胸、ビルドモードでは胸、マシンモードではコクピット、アニマルモードではコクピットになる透明パーツ。

接合部はピン4本、穴4カ所あります。

■足パーツ
ロボモードでは太股、ビルドモードでは足、マシンモードでは胴体、アニマルモードでは翼になる左右対称パーツ。

接合部は青パーツにピン2本、穴2カ所、白パーツにピン3本、穴3カ所(他にバカ穴1カ所)あります。

青パーツは30度毎に360度回転します。

■ウイングパーツ(スピードボウガン)
ロボモードでは武器、ビルドモードでは未使用、マシンモードではリアウイング、アニマルモードでは胸(足?)になるパーツ。

接合部はピン9本、穴2カ所あります。

■胴体パーツ
ロボモードでは胴体、ビルドモードでは胴体、マシンモードでは運転席、アニマルモードでは胴体になるパーツ。

接合部はピン13本(内、1本はロイダー固定用)、穴4カ所あります。

股関節部は30度毎に横に90度回転します。

ビルドモード用の頭部が折りたたまれています。

■腕パーツ
ロボモードでは腕、ビルドモードでは腕、マシンモードでは胴体、アニマルモードでは足になる左右対称パーツ。

接合部はピン5本、穴4カ所あります。

■頭部パーツ
ロボモードでは頭、ビルドモードでは未使用、マシンモードでは胴体、アニマルモードでは頭になるパーツ。

接合部は穴2カ所あります。

■シールドパーツ(シールドカウル)
ロボモードでは盾、ビルドモードでは未使用、マシンモードではフロント、アニマルモードでは尻尾になるパーツ。

接合部はピン4本、穴3カ所あります。

■アニマルモード
イーグル。

■マシンモード
フォーミュラカー。

■ビルドロイド
今回これがムゲンロイドに変わるコアユニット。ロイダーが乗り込む仕様になっています。

■ロボモード
ボウガンとシールドを持った騎士ロボット。騎士が飛び道具使うのか?(^_^;)

■総評
パーツ数も多く、ボリュームもあるので、遊びごたえあるかな。

本シリーズの一番の特徴はピンや穴のピッチを統一にしたこと。これにより今まで以上にパーツを組み合わせられるようになり、プレイバリューもあがっています(今まではピンと穴のピッチが合っていなかったので、組み合わせたくても組み合わせ出来ないパーツが結構あった)。

年を追う毎に改善されているムゲン合体シリーズです。

ムゲンバイン ビルド合体シリーズ スピードイーグル
ムゲンバイン ビルド合体シリーズ スピードイーグル
バンダイ 2006-12-28
売り上げランキング : 1063


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ムゲンバイン ビルド合体シリーズ パワフルティラノ
ムゲンバイン ビルド合体シリーズ パワフルティラノ
バンダイ 2006-12-28
売り上げランキング : 766

おすすめ平均 star
star子供の頃に出会いたかった玩具

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0)

2006年4月22日 (土)

ウイングバット

ムゲン合体シリーズ ウイングバット(税込定価:1575円)を2割引で購入。


■ムゲンロイド
頭部の文字は「ウ」。白色と青色のムゲンロイド。

■ヘッドパーツ
動物モードでは頭、ロボモードでは胸になるパーツ。

接合部はピン2本、穴2カ所あります。

蝙蝠の首は前に2段階で90度倒れます。

■バックパーツ
動物モードでは尻、ロボモードでは頭部になるパーツ。

接合部は回転部ピン6本、基部に穴4カ所と折り畳み式ピン(回転部のロック兼用)1本あります。

上部パーツは回転します。

ロボの首は前に2段階で90度倒れます。

■ウイングパーツ
動物モードでは羽根、ロボモードでは肩カバーになる左右対称パーツ。

接合部はピン2本あります。

■フロントレッグパーツ
動物モードでは腕、ロボモードでは前腕になる左右対称パーツ。

接合部はピン2本、穴2カ所あります。

■リアレッグパーツ
動物モードでは後足、ロボモードでは足になる左右対称パーツ。

接合部は穴3カ所、ピン1本あります。

■アニマルモード
蝙蝠。

■ロボモード
えらく首が後ろに付いた蝙蝠ロボ。(^_^;)


■アークタイガーと合体
パトライトの代わりにアークタイガーに取り付けると、ヘリコプター型パトカーになります。(^_^;)

■総評
単品で遊ぶよりはアークタイガーなどのトルネードエンジン搭載機の強化パーツとしての役割が大きい。

ムゲン合体シリーズ ウイングバット
B000EPF858
バンダイ 2006-04-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0)

2006年3月26日 (日)

インパクトダイル

ムゲン合体シリーズ インパクトダイル(税込定価:1575円)を2割引で購入。

■ムゲンロイド
頭部の文字は「イ」。白色と緑色のクリアムゲンロイド。

■ヘッドパーツ
動物モードでは頭、ロボモードでは胸になるパーツ。

接合部はピン2本、穴4カ所あります。

■バックパーツ
動物モードでは尻、ロボモードでは頭部になるパーツ。

接合部は下面に穴3カ所、上面にピン2本あります。

上部パーツは回転します。

■ニードルパーツ
動物モードでは背中、ロボモードでは背中になるパーツ。

接合部はピン1本、折り畳み式ピン1本あります。

■テールパーツ
動物モードでは尻尾、ロボモードでは肩になる左右対称パーツ。

接合部は表面にピン1本、後面に穴1カ所、裏面に穴1カ所あります。また雄側は裏面に穴1カ所、雌側は裏面に折り畳み式ピン1本あります。

■フロントレッグパーツ
動物モードでは前足、ロボモードでは足になる左右対称パーツ。

接合部はピン2本、穴4カ所あります。小型ローラー2個あります。

■リアレッグパーツ
動物モードでは後足、ロボモードでは腕になる左右対称パーツ。

接合部は穴1カ所、ピン2本あります。小型ローラー2個あります。

■アニマルモード
ワニ。

■ロボモード
ドリルワニロボ。(^_^;)

■アークタイガーと合体
ドリルマシンとドリルロボになります。

■総評
ムゲンエンジンシリーズに対応した新ムゲン合体シリーズですが、前シリーズとは違い、マシンモードが無くなったのが残念。

アルファベットシリーズの次は50音シリーズか?(^_^;)

ムゲン合体シリーズ インパクトダイル
B000EPF84Y
バンダイ 2006-03-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0)

アークタイガー

ムゲンバイン新シリーズの第1弾、ムゲンエンジンシリーズ アークタイガー(税込定価:2100円)を2割引で購入。

■トルネードエンジン
新シリーズの目玉。グレークリアのボディーに上面、左右面、後面にピンが各4本、前面回転面にピン4本、上面と後面に回転穴、下面にローラー(タイヤはOリング2本)があります。

前面と回転穴は下面ローラーと連動して回転しますが、ギア比が低いので低回転です。

■ライトパーツ
動物モードとマシンモードでは回転灯、ロボモードでは頭部になるパーツ。

接合部は下面に穴2カ所あります。

回転灯はトルネードエンジンで回転します。

■テールパーツ
動物モードでは尻尾、マシンモードでは運転席、ロボモードでは武器になるパーツ。

接合部は左右にピンが各2本、下面に穴3カ所、後面に穴1カ所あります。

■ヘッドパーツ
動物モードでは頭、マシンモードではエンジン?、ロボモードでは胸になるパーツ。

接合部は首の付け根に穴2カ所あります。

顎と、胸毛?が可動。

■フロントレッグパーツ
動物モードでは前足、マシンモードでは前輪、ロボモードでは足になる左右対称パーツ。
接合部はピン1本、穴4カ所あります。車輪は2個づつあります。

膝と爪先が可動。

■リアレッグパーツ
動物モードでは後ろ足、マシンモードでは後輪、ロボモードでは腕になる左右対称パーツ。

接合部は穴4カ所、ピン3本あります。車輪は1個ずつあります。

爪先とマフラーが可動。

■バックパーツ
動物モードでは腹、マシンモードではボディー、ロボモードでは腰になるパーツ。

接合部は穴2カ所、固定ピン8本あります。このうちロボモードで膝になるところはムゲンロイドの足首と同じパーツです。

■マシンモード
パトカー。エンジンと回転灯が回転。車輪は適当に回転。(^_^;)

■アニマルモード
ホワイトタイガー。首が回転灯にあわせてくるくる回ります。(^_^;)

■ロボモード
警察ロボ。胸が回転灯にあわせてくるくる回ります。(^_^;)

■総評
今回、回転ギミックが加わったことで、かなりプレイバリューがあがるものと思われますが、あとはこれに対応したパーツがどれだけ出てくるかが問題かな?。

ムゲンエンジンシリーズ アークタイガー
B000EPF84O
バンダイ 2006-03-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0)

2006年3月12日 (日)

ムゲンバインの新シリーズ

マシンロボ ムゲンバインの新シリーズはムゲンエンジンシリーズとなる模様。

今度のシリーズはトルネードエンジンを中心としてマシンモード、アニマルモード、ロボモードになるのだが、目玉としてはトルネードエンジンの車輪部を回転させることで各パーツが回転すること。アクションギミックが搭載されて、プレイバリューがあがるようです。

もうひとつの見所はこのムゲンエンジンシリーズを強化するムゲン合体シリーズがあるところ。これは単体でロボモードとアニマルモードになるのですが、ムゲンエンジンシリーズと合体させると動きのあるマシンモードが出来るというものらしいです。

■ムゲンエンジンシリーズ アークタイガー
トルネードエンジンを中心にパトカー、虎、ロボモードに変形。

ムゲンエンジンシリーズ アークタイガー
B000EPF84O
バンダイ 2006-03-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■ムゲン合体シリーズ インパクトダイル
ロボットモードからアニマルモード(ワニ)に2モード変形。アークタイガーと合体してドリル車完成。

ムゲン合体シリーズ インパクトダイル
B000EPF84Y
バンダイ 2006-03-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■ムゲン合体シリーズ コウモリ(仮)
ロボットモードからアニマルモード(こうもり)に2モード変形。アークタイガーと合体してプロペラ車完成。

ムゲン合体シリーズ コウモリ
B000EPF858
バンダイ 2006-04-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■ムゲンエンジンシリーズ ギアゴリラ
トルネードエンジンを中心に2モードに変形。アニマルモード(ゴリラ)は頭回転、腕回転、ロボモードは上半身回転。アークタイガーと合体して3モード目のマシンが完成。

ムゲンエンジンシリーズ ギアゴリラ
B000EPF85I
バンダイ 2006-05-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■ムゲン合体シリーズ カメ(仮)
ロボットモードからアニマルモード(かめ)に2モード変形。ギアゴリラと合体してタンク車完成。パーツ単体が武器の形を形成。

ムゲン合体シリーズ カメ
B000EPF85S
バンダイ 2006-06-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0)

2006年2月26日 (日)

ムゲン四聖獣(続き)

以前にも書いたようにムゲンセイリュウとムゲンビャッコが未入手でしたが、なんとか入手できました。


1.ムゲンセイリュウ
龍型ムゲンアニマル。ウエポンモードは「セイリュウキャノン」になります。

ヘッドパーツは穴1カ所、ボディパーツ(色違い)は前腕部に回転式のピン1本(基部に穴1カ所:穴は手のモールド)と穴2カ所と肩部に回転式のピン2本(うち1カ所は基部に穴1カ所)とピン2本、テールパーツは穴1カ所、左右対称のレッグパーツは穴1カ所あります。

目は着色されていますが、マーキング部はシールで再現されています。

ヘッドパーツは顎が可動。

レッグパーツはランナー付き。

ムゲンバインのチラシ入り。


2.ムゲンビャッコ
虎型ムゲンアニマル。ウエポンモードは「ビャッコスピア」になります。

ヘッドパーツは穴2カ所、左右連結式の肩パーツはピン3本と穴3カ所、左右連結式のボディパーツはピン6本と穴2カ所、左右対称の前足は穴1カ所、左右対称の後ろ足は穴1カ所、2本あるテールパーツはピン2と穴1カ所あります。

目は着色されていますが、マーキング部はシールで再現されています。

足と尻尾がランナー付け。尻尾はスライドで穴を抜いています。


■ムゲンエンペラー
手首、肩、膝、足首の関節が可動するので、ムゲンバインシリーズの中では一番合体ロボの可動範囲が広かったりする。(^_^;)

特に足首が左右に動くので接地はかなりしっかりします。


■総評
ジョイントを上手く配して関節にする構造は非常にいいです。

次の新シリーズにもこういうのを取り入れてもらいたいです。

| | コメント (0)

2006年2月18日 (土)

ユウテンマ

ライドバインの第4弾、ムゲン合体シリーズ ユウテンマ(税込定価:1575円)を2割引で購入。


■ムゲンロイド
頭部の文字は「Y」。黄色と無色のクリアムゲンロイド。イメージは三蔵法師。


■テールパーツ
動物モードでは尻、マシンモードでは尾翼、ロボモードでは頭部になるパーツ。

接合部はピン4本、穴2カ所あります。

ロボ頭は折り畳み式。


■ヘッドパーツ
動物モードでは頭、マシンモードではハングライダー基部、ロボモードでは胸になるパーツ。

接合部は首の付け根に穴1カ所、両側面にピン各2本、裏面に穴4カ所と折り畳み式ピン1本あります。

馬の首は180度以上上下に回ります。


■ウイングパーツ
動物モードでは羽根、マシンモードではウイング、ロボモードでは肩になる左右対称パーツ。

接合部は穴5カ所あります。

翼の裏は肉抜きされています。


■フロントレッグパーツ
動物モードでは前足、マシンモードではハンドル、ロボモードでは腕になる左右対称パーツ。

接合部はピン2本、穴2カ所あります。


■リアレッグパーツ
動物モードでは後ろ足、マシンモードでは翼端、ロボモードでは足になる左右対称パーツ。

接合部は穴3カ所、ピン3本あります。


■マシンモード
ハングライダーに乗る三蔵法師。(^_^;)


■アニマルモード
羽根の生えた馬。


■ロボモード
でっかい夏目雅子。(^_^;)


■ハイパーテイオウリュウ
ユウテンマはテイオウリュウの強化パーツになっており、ロボモード、マシンモード、アニマルモードの全モードを大型化します。


■総評
アルファベットシリーズもこれで終了。目指せコンプリート。(^_^;)


ムゲン合体シリーズ ユウテンマ
B000E5N3B4
バンダイ
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0)

2006年2月 4日 (土)

ムゲン四聖獣

たまたま行ったスーパーでムゲン四聖獣シリーズ(税込定価:各315円)を購入。


■ムゲン四聖獣
1.ムゲンセイリュウ
未入手。(T.T)


2.ムゲンビャッコ
未入手。(T.T)


3.ムゲンスザク
鳥型ムゲンアニマル。ウエポンモードは「スザクシールド」になります。

ヘッドパーツは穴2カ所、ボディパーツはピン6本と穴5カ所、テールパーツはピン3本、左右対称のウイングパーツは穴2カ所とピン1本(その他に連結用のピンと穴が2カ所)2個あるレッグパーツはピン3本と穴1カ所あります。

目は着色されていますが、マーキング部はシールで再現されています。

ムゲンエンペラー用の頭部パーツがヘッドパーツに折りたたまれています。


4.ムゲンゲンブ
亀型ムゲンアニマル。ウエポンモードは「ゲンブハンマー」になります。

ヘッドパーツは首の所に穴1カ所、ネックパーツ?はピン1本と穴2カ所、左右対称のキャノンパーツは穴3カ所とピン2本、2個あるテールパーツ?は表面にピン1本と裏面に穴1カ所、左右に分かれるボディパーツは固定式ピンが各5本と可動式ピンが2本(その他に連結用のピンと穴が2カ所)、前後左右対称のレッグパーツは穴が各1カ所あります。

目は着色されていますが、マーキング部はシールで再現されています。

足と武器はランナー付きですが、手もぎランナーなのでニッパーが無くても切り離せます。


5.ムゲンロイド
通常のムゲンバインに付属しているムゲンロイドの簡易版。後頭部と脹ら脛が肉抜きされています。

接続ポイントは通常のムゲンバインと同じですが、肩や爪先のピンが固定だったり、穴は一体成形の為に嵌合がしっくりいかなかったりします。

顔は着色されているものの、頭部の文字「無」や足のラインがシールで再現されています。

武器として左右対称のムゲンブレードが付いてきます。ムゲンブレードはランナー付きですが、手もぎランナーなのでニッパーが無くても切り離せます。


■ムゲンエンペラー
未完成。(^_^;)

ムゲンエンペラーの合体指令書は各箱に同じ物が入っています。


■お菓子
大判のラムネが1個。


■総評
食具版ムゲンバイン。価格故、肉抜きが多いですが、ボリューム感はかなりあります。

型の都合か、ピンや穴形状が通常のものとは違うものが混じっていますが、カチッと感が無いだけで結合は可能。

扱っている店が少ないようなので、見つけたら大人買いしておいた方がいいでしょう。(^_^;)

| | コメント (0)

2004年8月14日 (土)

ヒートトリケラ

恐竜型ムゲンバインの第2弾、ムゲン合体シリーズ9 ヒートトリケラ(税込定価:1575円)を2割引で購入したので、インプレします。


【色】
キャリーイーグルと同色(黄色が金色になっただけ?)。


【ムゲンロイド】
頭部側面は「H」。トリケラトプスをイメージした形状になっています。


【ヘッドパーツ】
恐竜モードでは頭部、マシンモードではフロントバンパーになるパーツ。

接合部は両サイドにピン2本、後部に穴1カ所、下面に穴1カ所あります。


【フロントレッグパーツ】
恐竜モードでは前足、マシンモードでは前輪になる左右対称パーツ。

接合部は前面にピン2本、外側にピン1本、内側に穴2カ所、後部に折りたたみ式ピン1本あります。

小さい車輪が2個付いています。


【ネックパーツ】
恐竜モードでは首部(メルティングホーン×2)、マシンモードではフロントバンパー基部になるパーツ。

接合部は前面にピン1本、後部に穴4カ所、下面に穴1カ所あります。


【バックパーツ】
恐竜モードでは尻部、マシンモードではフロントになるパーツ。

接合部は前面にピン1本、両サイドに穴2カ所、後部に穴2カ所と折りたたみ式ピン1本あります。


【チムリーパーツ】
恐竜モードでは尻部、マシンモードでは煙突、合体モードではロボット頭部になるパーツ。

接合部は付け根にピン1本あります。

煙突ならchimney(チムニー)だと思うんですが。(汗)


【テールパーツ】
恐竜モードでは尻尾、マシンモードでは後部、合体モードではブラキオ頭部になるパーツ。

接合部はブラキオ頭にピン1本、両サイドにピン各2本、後部に穴1カ所、下面に穴2カ所あります。

ブラキオ頭は90度(つまり2段階)曲がります。


【リアレッグパーツ】
恐竜モードでは後足、マシンモードでは後輪になる左右対称パーツ。

接合部は前面にピン1本、外側にピン1本、内側に穴1カ所と引き出し式のピン1本あります。

大きい車輪が2個付いています。


【マシンモード】
SL機関車。


【ダイノモード】
トリケラトプス。


【合体】
ギャラクシーレックスと合体して、ムゲンダイナーダブルとムゲンブラキオダブルに変形。


【総評】
このムゲンバインだけで頭部が3つもあります。このうちロボ頭は単品パーツなので使い勝手いいと思います。ムゲンロイドファンは買い。

| | コメント (0)