« ヤッターマン 第18話 | トップページ | マクロスF #14 »

2008年7月 9日 (水)

ケータイ捜査官7 第13話

episode:「激震!グラインダー」

■アバン
今日のケイタはいつもよりやる気。選ばれた男として。(^_^;)

でも現実は他にも選ばれた男がいる訳で。(^_^;)

■機械くん
ご隠居がスカウトした森下博文くんは機械おたくのヒーローおたく。

■S(正義)のこころにM(メタル)のからだ。私は光輝くシルバーマン
新型ブーストフォンのグラインダーはバイブレーション機能を応用した振動波を使って対象物を流動化して破壊することができる。

ゼブラーマンではなくシルバーマンのグラインドクラッシャーが元ネタ。(^_^;)

■ゴルゴ松本
アンカーの試験場に銃器取引に来た拳銃ブローカーのボス。(^_^;)

■激震!グラインダー
まだ未完成のグラインダーは威力が大きい分、セブンへの負荷が大きい。

ブローカーに捕まったケイタを逃がすため、CPU破壊覚悟でセブンがグラインダーで試験場の通路を崩壊させる。

■まずは名前から
他人に興味のない機械くんに惚れ込まれたケイタ。(^_^;)

■次回予告
セブンと子供。

|

« ヤッターマン 第18話 | トップページ | マクロスF #14 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤッターマン 第18話 | トップページ | マクロスF #14 »