« 今週の散財 | トップページ | トミカヒーローレスキューフォース 第11話 »

2008年6月11日 (水)

ケータイ捜査官7 第10話

episode:「カウンター・アタック!」

■アバン
携帯のウイルスにやられたケイタの私用携帯だが、偶然居合わせた関西弁の少女プログラマーにウイルス駆除してもらうことができた。(^_^;)

■潜入
ケイタがウイルスの発信源であるワクチンソフト会社に清掃員として潜入。桐原らのバックアップやセブンの活躍により問題のサーバールームに潜入することに成功。

■天才プログラマー
ケイタがファーストフード店でウイルス駆除してくれた唐崎昌が、ワクチンソフト会社の社長令嬢だった。(^_^;)

アンダーアンカーへの参加を希望していたが、今後も出てくるんだろうな。ケイタに惚れたみたいだし。(^_^;)

■謎
天才プログラマーの割には自社のサーバーに潜んでいたウイルスを駆除できないのが謎。なんか非常に言い訳っぽいことをいっていたが、自作自演か?

■次回予告
しょぼい詐欺団?

|

« 今週の散財 | トップページ | トミカヒーローレスキューフォース 第11話 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の散財 | トップページ | トミカヒーローレスキューフォース 第11話 »