« BLACK LAGOON #9 | トップページ | プラチナ万年筆BPS-1000 »

2006年6月11日 (日)

A6で「超」整理手帳を使ってみる

といっても市販されているシートをそのまま使うのではなく、オリジナルのリフィルを用意してみるというお話。市販のシートはA6では使いにくいからね。(^_^;)

「超」整理手帳はA4を縦に四つ折りにしたもので、サイズ的にはA7を縦に2つ並べたサイズですが、小さい手帳を使い慣れている人でなければ、サイズ(横幅)が心許ない。しかしA5では少々携帯性に難あり。

そこでA6サイズの出番なんですが、A6はA4を田の字に四つ折りするので、通常のフォーマットでは閲覧性に欠けます。そこでA6に適したフォーマットを考えてみました(似たようなもんがあるような気もしますが)。一応、A4縦で8週書けますが、予定を書くところがかなり少なくなったので4週ぐらいに減らした方がいいかもしれません。(^_^;)

Sos_a6_20060611

以前に買ったクツワのDUPLEXに入れてみましたが、スケジュールが表紙代わりになって、中を開かなくても予定を確認できるのが、なかなかいい感じだと思います。反対側にはTODOでも入れておくといいかもしれません。

ただ、この問題点としては予定が他人から見放題と言うところ。機密の高いものやプライベートの予定は書きにくいですな。(^_^;)

|

« BLACK LAGOON #9 | トップページ | プラチナ万年筆BPS-1000 »

手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BLACK LAGOON #9 | トップページ | プラチナ万年筆BPS-1000 »